「スクープ!解放された拉致被害者-新たな拉致疑惑と拉致被害者奪還-」 サンデープロジェクト


テレビ朝日系列「サンデープロジェクト」
 2002/09/15

小泉首相の訪朝の最重要課題、拉致問題。政府認定の「8件11人」以外にも拉致された日本人がいた。騙されてウィーンからモスクワを経由し空路で平壌に送られたという、田中実さんという新たな拉致犠牲者の存在が浮かび上がった。5年前からこの事件を追ってきたジン・ネット取材班は拉致実行犯Kの所在をつきとめ直撃した。一方、拉致被害者の身柄が交渉によって北朝鮮から返還された事例がある。78年、4名のレバノン女性が北朝鮮に拉致され、翌年全員が帰還した。この裏には、平壌に乗り込み北朝鮮のトップに直談判した一人の人物がいた。9月11日、この人物はジン・ネット取材班とのインタビューに応じ、拉致問題解決の経過と北朝鮮トップとの交渉について初めて語った。

Posted in archives.