「河野義行さんの決着-松本サリン事件のいま-」 報道特集

Title:  「河野義行さんの決着-松本サリン事件のいま-」

Series:TBS系列  報道特集

Release Date: 2002/06/30

イタリアの博物館にある日本の山岳写真の創始者たちの写真。その中に河野齢蔵という人がいる。7年前、松本サリン事件の犯人と疑われた河野義行さんの先々代だ。事件の第一通報者、河野さんが嫌疑をかけられるきっかけになったのは、青酸カリの瓶が自宅から見つかったことだった。実はそれは、祖父のガラス乾板の貴重な山岳写真を現像するためだった。河野さんは山の写真を撮る計画を立てた。自ら心の決着をつけるためだった。重い撮影機材をかついで登った白馬。そこには、100年前と変わらぬ山の姿があった。

Posted in archives.