「緊急特集-6カ国協議目前、日本はどうする?-拉致問題解決 日本政府の対応は?!-」 サンデープロジェクト

Title:  「緊急特集-6カ国協議目前、日本はどうする?-拉致問題解決 日本政府の対応は?!-」

Series:テレビ朝日系列  サンデープロジェクト

Release Date: 2003/08/24

27日、北京で北朝鮮の核をめぐる六ヵ国協議が始まるが、いま北朝鮮が各国に揺さぶりをかけている。韓国大邱でのユニバシアード大会では、不参加の脅しをかけて韓国政権を屈服させ大きな外交得点をあげた。北朝鮮は一見、着々と優位な立場を築きつつあるかのようだ。だが、「今年の北朝鮮の状況はここ数年で最悪だ」と語るのは、十年近く中朝国境を取材してきたジャーナリストの石丸次郎氏。その理由は経済改革の大失敗と援助の大幅な減少だった。また、「先月の朝鮮戦争休戦50周年で北朝鮮が何のパレードも行なわないのは異常事態」と断じるジャーナリストの惠谷治氏によれば、極端な油不足に加えプレゼントを運ぶ万景峰号の欠航が国家行事に影響を与えているという。実は、アメリカとの直接交渉にこだわる北朝鮮が多国間協議を受け入れた背景には、北朝鮮の切迫した事情があった。六ヵ国協議を前に、拉致問題を棚上げにしないための日本の戦略を考える。

Posted in archives.