「かかる医者で寿命が変わる!?-ベストな治療を自ら求め始めたがん患者たち-」 報道特集

Title:  「かかる医者で寿命が変わる!?-ベストな治療を自ら求め始めたがん患者たち-」

Series:TBS系列  報道特集

Release Date: 2004/12/12

がんの治療と言えば、外科手術、抗がん剤治療、そして放射線治療だ。
しかし、日本の抗がん剤治療は今まで外科医が片手間に行っていたために、抗がん剤を専門に扱う腫瘍内科医の数が圧倒的に不足している。そして、放射線治療に関しても、日本では専門の知識を持つ医者が不足しており、治せるがんも放置されるケースがあるという。最近では、放射線の過剰照射ミスが次々と発生、ついには患者が死亡するケースまで出ている。
世界の水準から大きく遅れた日本のがん治療。日々、がんと闘いベストな治療を求めるがん患者たちが日本のがん治療を変えるために自ら立ち上がった。スタジオにはジン・ネットの石田久人ディレクターが出演する。

Posted in archives.