「がん患者たちの叫び-“混合診療”の解禁を!-」 スーパーモーニング

Title:  「がん患者たちの叫び-“混合診療”の解禁を!-」

Series: テレビ朝日系列  スーパーモーニング

Release Date: 2004/12/08

世界で標準的に使用されているがん治療薬の多くが、日本では承認されていないという深刻な現状がある。薬は承認されないと保険が使えず、患者は莫大な自己負担を強いられる。なぜなら、日本の制度では、保険がきかない未承認薬を一つでも使うと、これまで保険がきいていた他の薬や治療までも全額負担となってしまうからだ。余命宣告を受け、次々と開発される新薬に延命の希望をつなぐ患者たちが、ついに声をあげた。がん治療の『混合診療』解禁を要求する運動である。「混合診療」とは何か。患者たちの声は政府に届くのか。スタジオにはジン・ネットの石田久人ディレクターが出演する。

Posted in archives.