森本喜久男『自由に生きていいんだよ お金にしばられずに生きる”奇跡の村”へようこそ』好評発売中

2017年4月9日の「情熱大陸」の主人公、森本喜久男(テキスタイル・デザイナー)が語る人生哲学を、ジン・ネット代表の高世仁が、カンボジアの村「伝統の森」で、6日間にわたってインタビューした本です。

「“伝統の森”までやってきた日本の若者たちと話をしていると、その多くが今の時代に何かしら疑問を持ち、迷い悩んでいるように見える。そんな彼ら彼女らを見ていて、思うところがある。いま、時代は大きな転換点にさしかかっている。迷うのは当然だ。これまでの常識が通用しないから、若い人たちは試練に直面すると思う。そんな彼らに僕の得たものを少しでも伝えて、力づけたいんだ」(森本)

2017年3月に旬報社より発売

Posted in info.