夢の扉+「脂肪が消える!? 海の生物から肥満治療薬をつくる! ~日本の海は宝の山! 」新物質を発見し夢の新薬開発へ~

 脂肪が消える!? 海の生物から肥満治療薬をつくる! ~日本の海は宝の山! 新物質を発見し夢の新薬開発へ~ 
 TBS系列 夢の扉+  
 2015/01/11  

 ドリームメーカー 上村大輔さん(神奈川大学理学部 教授)
薬になる有効な物質が眠っている可能性を無限に秘めた場所。それは、海。海洋生 物から、「乳がんの治療薬」につながる物質を見つけ出したのが、“天然物化学”の第一人者、上村大輔だ。上村の次なるターゲットは、“脂肪を消し去る”新物質を持つ海洋生物。目をつけたのは、約30億年前から存在するという「藍藻(らんそう)」と呼ばれる藻の一種。上村は“宝”を探し出せるのか? そして、新薬をつくるために、上村がとった秘策とは?

Posted in archives.