2019.03.31 Kids Meet the World “困難を跳び越えろ!” Yamanashi meets Colombia

NHK WORLD    “Kids Meet the World”

“困難を跳び越えろ!”  山梨県北杜市×コロンビア共和国
4月1日、きょうから以下のサイトで見られます。英語放送です。
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/kids/index_jp.html

山梨県北杜市と南米コロンビア共和国の子どもたちが自転車競技、BMXで交流する。
コロンビアはBMX強豪国として知られ、ロンドン、リオとオリンピック2大会連続で金メダルを獲得したマリアナ・パホン選手は国民的英雄だ。
そんなコロンビアと日本の子どもたちの交流を橋渡しするのは、BMXプロレーサーであり、10代の頃からコロンビアの選手に憧れてきた栗瀬裕太さん。
「もっと世界を知ってほしい」。栗瀬さんが教え子の小・中学生たちにコロンビアの子どもたちとの交流を勧めると、プロを目指す男子3人が手を挙げた。彼らは山梨の豊かな自然や特産品のブドウ、名物ほうとうなどを紹介しつつ、日頃、自分たちがどんな場所でどんな練習をしているかを紹介。
「コロンビアの人たちはどんな練習をしているんですか?」と質問を投げかける。果たして、コロンビアの子どもたちは、どんなビデオで答えを返してくるのか?
一方、マリアナ・パホン選手は2018年5月、レース中に怪我を負い実戦から遠ざかっている。そこで山梨の子どもたちはパホン選手に応援メッセージを届ける。BMXは常に怪我と隣り合わせの競技。何度も怪我を乗り越えてきたパホン選手が、子どもたちに困難との向き合い方を教える。

Posted in archives.