NNNドキュメント 「遠きこころの復興 見えない傷を抱えて」

Title: 遠きこころの復興 見えない傷を抱えて
Series: 日本テレビ系列 NNNドキュメント
Release Date:2011/12/04

「死体、死体!」人形を砂に埋めてしまう10才の少年。震災後、箱庭を使った心理療法で、見えない心の傷が露呈した瞬間だ。宮城県の仮設住宅で暮らす女性は息子の心の傷を一日も早く癒したいと願う。だが、津波で家も仕事も失い不安の中、自身の心も折れそうになる。一方、岩手県大船渡市で被災者に寄り添い続ける心のケアの支援チームがある。彼らが直面したのは、津波で夫を失い自分を責め続ける60代の女性と、アルコール依存が危ぶまれる70代の男性…生きる希望を探している高齢者の姿だった。3・11大震災から9か月。「こころの復興」を目指して必死にもがく被災者たちと、支えようとする人たち。その姿から、忘れてはならない被災者の心の問題と長期的な見守りの必要性を伝える。

Posted in archives.