「震災と雇用-被災地大学生の就活は」 ニュースZERO


日本テレビ「ニュースZERO」
 2011/11/22 23:00

岩手県盛岡駅前から県内の大学4年生と短大2年生10名がバスに乗り込む。片道15時間をかけ夜行バスで大阪に移動し、企業説明会にのぞむのだ。「働く場所にこだわる余裕はないい」。震災後、これまでより多くが県外での就職を目指す。先週、大学4年生の就職内定率が発表されたが、被災地を含む東北・北海道は56.9%で、去年よりわずかに1.3%上昇。他県で就職する人の増加もこの上昇に寄与しているという。一方、あえて地元で仕事を探す学生もいる。「若者が減ると地域の衰退に繋がる」と地元企業も期待するが、状況は厳しい。これからが追い込みになる就職活動を追った。

Posted in archives.