「緊急追跡 朝鮮半島激震-“再核実験”と“前大統領自殺”-」


日本テレビ「サンデープロジェクト」
 2009/05/31 

25日、北朝鮮は再度の核実験を行った。4月5日のテポドン2号発射に続く暴走が世界を揺るがした。その5日前、イランである出来事が起きていた。「核の闇市場」はミサイルの連携をも形作っていたのか。一方、23日には韓国の盧武鉉氏が「自殺」した。「太陽政策」で親北派として知られる前大統領の衝撃的な自死。国民葬が執り行われる中、反北の右派、親北の左派との死闘が再び激化していた。一触即発の様相を見せる朝鮮半島情勢の行方は・・・?イラン、アメリカ、韓国の現地取材を交え緊急追跡する!
スタジオ解説は礒崎敦仁(慶応大学専任講師)。

Posted in archives.