「テポドン2号発射-“祝砲”か?“号砲”か?-」 サンデープロジェクト


テレビ朝日系列「サンデープロジェクト」
 2009/04/12

緊急特集第2弾。最高人民会議でついに姿を見せた金正日総書記。金正日体制三期目スタートの号砲ともなった「人工衛星」の正体は何だったのか。成功を祝賀する北朝鮮、失敗と見るアメリカの食い違う主張とそれぞれの思惑を検証するとともに、いま試される日米同盟の実態を追う。今回の事態は、米朝、日朝交渉の行方にどう影響を与えるのか。
スタジオ解説は慶應大学専任講師の礒崎敦仁。

Posted in archives.