「緊急追跡!北朝鮮で何が?-核施設“復旧宣言”の真相-」 サンデープロジェクト


日本テレビ「サンデープロジェクト」
 2008/09/21

6月26日、北朝鮮は懸案の核申告書を提出し、即日、ブッシュ大統領はテロ支援国家指定解除を議会に通知した。翌日には寧辺の冷却塔の爆破が世界に中継され、核施設「無能力化」の進展をアピール。ところがアメリカは指定解除を行わなかった。これに対し、北朝鮮は「無能力化」を中断、再稼動に向けて動き出す。重病説が流れ、金正日総書記の動向が注目を集めるなか、北朝鮮で何が起きているのか。中朝国境で最新の状況を取材した。一方、アメリカがテロ支援国家指定を解除しない背景には米朝が先送りにしてきた重大な問題があった。

スタジオ解説は元日朝国交正常化交渉日本政府代表の遠藤哲也氏とジン・ネットの高世仁。

Posted in archives.