「独走追跡“サムソン疑惑”-世界トップ企業の大スキャンダル-」 サンデープロジェクト


「サンデープロジェクト」
 2008/08/17 

韓国GDPのうち2割を握るサムスン財閥。中核企業サムスン電子は、利益ではソニー、松下など名だたる日本の家電メーカーを抜き去り、世界のトップ企業にのし上がった。そのサムスンを舞台に政・官を巻き込んだ大疑獄が持ち上がる。4600億円もの裏金を作り、政府高官にばら撒いたと言うのだ。疑惑はサムスンのカリスマ・オーナーを辞任に追い込んだ。韓国を激震させたサムスンのスキャンダルの背景に何があったのか、緊急追跡した。スタジオ解説はジン・ネットの高世仁。

Posted in archives.