「急失速!“経済大統領”の危機-緊急追跡!韓国騒乱-」 サンデープロジェクト


日本テレビ「サンデープロジェクト」
 2008/08/10 

誕生ばかりの李明博政権が今、危機に瀕している。圧倒的な人気で大統領に選ばれた李明博氏だが、いまや支持率1割台。危機を呼び込んだのは、トップダウンで決めたアメリカ産牛肉の輸入解禁だった。連日のロウソク集会をはじめたのは、なんと高校生たち。その背景には有名テレビ番組が流した「BSE牛肉を食べた韓国人の9割超が感染する」との情報だった・・・。なぜ李明博大統領は急速に支持を失ったのか、緊急追跡した。 スタジオ解説はジン・ネットの高世仁。

Posted in archives.