NNNドキュメント‘08 「がん難民-渡された命のバトン-」

Title:がん難民-渡された命のバトン-
Series: 日本テレビ系列   NNNドキュメント‘08
Release Date:2008/02/03

2006年6月、日本のがん医療を変える法律が全会一致で可決された。「がん対策基本法」。成立に導いたのは「私自身、がん患者として…」と告白した民主党議員山本孝史さん(享年58)の国会演説だった。日本のがん医療の問題を肌で感じた山本さんの体験、そして大勢のがん難民を救いたいという強い想いが込められていた。番組では、12月に他界した山本さんの生前の活動やがん難民の実態を取材。政治家のタブーをおかしてまで叶えたかったこと、山本さんから命のバトンを受け継いだがん患者の今を追いながら、日本のがん医療の課題を描く。

Posted in archives.