「日本人拉致実行犯を直撃!-北朝鮮工作員を愛した女-」 ザ・スクープ


テレビ朝日系列ザ・スクープ
 2000/09/09 

9月2日、板門店を通って63名の非転向長期囚が韓国から北朝鮮へと送還された。この中に、大阪の中華料理店コック、原敕晁(ただあき)さんを拉致した主犯の北朝鮮大物スパイ、辛光洙(シン・グァンス)が含まれていた。辛は原さんに成りすまして日本を拠点に活動していた。日本で辛と同棲していた在日女性、朴春仙(パク・チュンソン)さんは、最後の面会に韓国へ。そこで知ったのは、韓国にも北朝鮮に拉致されたたくさんの人がいることだった。苦悩する家族達とともに軍事境界線近くに向かった朴さんの前を、辛光洙が乗ったバスが通りすぎていく。日本の警察は、駆け込みで拉致の共犯者たちを聴取したが・・・。

Posted in archives.