「森は海の恋人-救え磯焼けが進む日本の海-」 きょうの出来事


日本テレビ系列  きょうの出来事

 2000/07/24

日本沿岸で「磯焼け」現象が広がっている。石灰質の海草が海底を覆い尽くす海の「砂漠化」である。ポイントは広葉樹森の落ち葉からできる腐植土だった。それに含まれる「腐食物質」が流れ込む海では「砂漠化」は起こらない。森こそが豊かな海をはぐくむのだ。宮城県唐桑はカキやホタテの養殖で名高い。良質なカキを支えるのがこの海に流れ込む大川。唐桑の漁師たちは12年前から、大川の上流、岩手県室根村の山に植林を続けている。水中映像もたっぷりと盛り込みました。

Posted in archives.