「北朝鮮送金疑惑-血税一兆円投入?! 朝銀信用組合破綻の真相-」 サンデープロジェクト


テレビ朝日系列「サンデープロジェクト」
/04/16

北朝鮮系の金融機関「朝銀信用組合」。全国各地、33信組の「朝銀信用組合」うち、昨年5月一挙に13信組が破綻した。
3年前、朝銀大阪が破綻した時には近畿地区の朝銀5信組が合併、朝銀近畿を発足させて「受け皿」機関とした上、この「受け皿」機関に3101億円もの公的資金がつぎ込まれた。
この方式を踏襲し、全国32の「朝銀」を4ブロック化し、そこに、一兆円とも言われる公的資金がいま投入されようとしている。
「朝銀」破綻の原因をさぐると、架空融資をはじめとする、数々の常軌を逸した融資実態、朝銀の「錬金術」が浮かび上がってきた。
「朝銀」で生み出された巨額な闇の資金のルートを追跡すると、そこには、在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)の存在が・・・ 果たして、その闇の資金はいったいどこへ流れていくのか。厚いベールに覆われた朝鮮総聯に迫るべく、関係者への接触を続け、ついに、朝鮮総聯元幹部の決定的証言を得ることに成功! 彼が暴露する、驚くべき北朝鮮への送金の実態・・・。その送金ルートの全貌が今明らかになる!

Posted in archives.