「緊急取材!基地のまち沖縄-同時多発テロ『派兵』、街の人々の思いは-」 きょうの出来事


日本テレビ系列  きょうの出来事

/10/23

在日米軍基地のうち75%を占める沖縄。アメリカ同時多発テロ以後、厳戒体制の緊迫した空気が漂う。「準備はできている。これはテロに対する宣戦布告。」と決意を語る米兵。しかし、彼らの表情には湾岸戦争時とは違う深刻さが漂う。同時多発テロの影響をうけていたのは米兵だけではなかった。基地内に農地を持つ農民もこの緊張状態の中で耕作の時間が1日2時間に制限されていた。基地に隣接する小学校の頭上をかすめる米軍機。今、基地がある街に住む人々の思いとは。

Posted in archives.