「重信被告の謎の活動に新証言-今暴かれる日本赤軍の秘密工作-」 報道特集

Title:重信被告の謎の活動に新証言-今暴かれる日本赤軍の秘密工作-

Series: TBS系列  報道特集

Release Date: 2001/06/17 

重信房子被告は「日本赤軍の解散」を宣言、今後は合法活動をすると言う。だが、これまでの日本赤軍の活動にはまだ謎も多い。我々は、泉水博、丸岡修両受刑者らが長期に潜伏していたフィリピンを徹底取材、フィリピン共産党の元幹部から、86年に重信被告とマニラで会ったとの証言を得た。
当時マニラには数人の日本赤軍メンバーが滞在していた。そこに起こったのが、あの若王子誘拐事件。
はたして事件には日本赤軍が関与していたのか。
さらに、重信とフィリピン共産党が共同で作った会社を香港に発見。その会社は、スイスで起こった「偽ドル札」事件で閉鎖に追い込まれたという。
重信被告の初公判を前に、知られざる日本赤軍のエピソードを追った。

Posted in archives.