NHK WORLD”Side by Side” ベトナムの眼科患者に希望の光を

Title: ”Lighting up the Lives of Vietnam’s Partially Sighted”(ベトナムの眼科患者に希望の光を)
Series: NHKBS1
Release Date: 6月13日(月)午前3時20分から
Link: http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/sidebyside/201606010600/

 今回初めて、国際放送のNHK World ”Side by Side”という海外支援を取り上げる番組を作りました。海外向けの英語放送で、インターネットとNHKBS1で放送される30分番組です。今回は、ベトナムの眼科医療支援がテーマです。海外、とくにベトナムにお知り合いがおられたら、ぜひ番組をご紹介ください。

《インターネット放送》http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/sidebyside/201606010600/

6月8日(水)日本では以下の時間帯で見られます。3回放送されます。

10時半~11時、16時半~17時、19時半~20時

放送後1週間はオンデマンドでいつでもご覧いただけます。

 ベトナムでは、地方医療不足が深刻だ。とくに眼科医は9000万人の人口1300人しかいない。日本なら簡単に治療されている白内障が、ベトナムでは失明原因の7を占める。その状況を打破すべく、眼科医の服部匡志(ただし)は、 14年もの間「アジア失明予防の会」支援のもとで、貧しいベトナム人に眼科治療を行ってきた。治療を施したベトナム人の数はのべ1万6千人にものぼる。

 番組では、無償でベトナムの患者を治療するとともに、現地の医師に技術を伝授してく服部の姿を追った

TBS「報道特集」 「クルド台頭とイラクの今」

Title: 「クルド台頭とイラクの今」
Series: TBS「報道特集
Release Date: 4月2日(土)17:3018:50
Link:

 「世界最大の国を持たない民族」と言われるクルドがイラクで存在感を増している。

金平キャスターが、イラク北部クルド地域を取材。
戦地とは思えぬ繁栄を見せる中心都市アルビル、過激派組織「イスラム国」との戦いの最前線などからリポートする。ジン・ネットはこの間、クルド取材とベルギー・テロ取材のコーディネーション・撮影で番組制作に協力しました。

今回は、膳場貴子キャスターが新たに加わりリニューアル第一弾。

ぜひ、ご覧ください。

NNNドキュメント’16 3・11大 震災シリーズ(72)「傷む心」

3・11大 震災シリーズ(72)「傷む心」
NNNドキュメント’16
 3月20日 (日)よる24:55
Link: http://www.ntv.co.jp/document/

3・11大 震災シリーズ(72)傷む心

東北の被災地では一見して生活再建が進むが、心に癒えない傷を抱えた被災者がいる。 津波で妻を失った複雑性悲嘆の夫。震災でアルコールの量が増えた夫、疲れ切ってしまった妻。一方で彼らと向き合い、支えようと奔走する支 援スタッフがいる。被災者の多くが仮設から復興住宅など新たな住まいに移るとされる2016年。今も消えない喪失の痛み。先が見えず深ま る不安。壊れそうな家族の絆。5年目の「心の風景」とは。

予告動画はhttp://www.ntv.co.jp/document/

TBS「夢の扉+」世界初!火山の動きを“見える化” 噴火は予知できる?

世界初!火山の動きを“見える化” 噴火は予知できる?~火山内部を透視す る“レントゲン”
TBS 「夢の扉+」
 3月20日 (日)よる6:30
Link: http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/

TBS「夢の扉+」 3月 20日(日)よる6時30分~

世界初!火山の動きを“見える化” 噴火は予知できる?~火山内部を透視す る“レントゲン”

東京大学 地震研究所 教授 田中宏幸 さん/東京大学 大学院理学系研究科 准教授 森 俊哉さん

 今年2月、鹿児島県の桜島が噴火。火口から真っ赤なマグマが吹き上がった―。

世界の活火山約1500のうち、110が集中する“火山大国”日本。24時間体制で監視しても、御嶽山の噴火のように、その予測が困難な場合も…。そんな中、目に見えない火山の活動を、独 自のアプローチで解明しようと挑む2人の日本人研究者がいる。

東京大学の田中宏幸。開発したのは“火山のレントゲン”。

宇宙から降り注ぐ「ミュー粒子」という素粒子を使い、火山の内部構造を“透視”することに世界で初めて成功!マグマの分布 や通り道など、噴火のメカニズムを新たに発見した。

そして、東京大学の森俊哉は、噴出する“目に見えない”火山ガスの成分を離れた場所から可視化できる装置を開発。さらに、噴煙の中の火山ガスの放出量を測る小型 移動式の装置も開発した。

火山の動きを“見える化”し、噴火予測の精度を上げようと挑む田中と森。

2人がひも解く、火山の知られざる姿とは―。

ドキュメンタリーWAVE「苦 悩する仏イスラム社会~テロ後 何がおきているのか~」

Title: 苦 悩する仏イスラム社会~テロ後 何がおきているのか~
Series: NHK BS1 ドキュメンタリーWAVE
Release Date: 1月10日()22:00~22:49 1月14日()18:00~18:49
Link: http://www.nhk.or.jp/documentary/

 

20151113日に起きたパリ同時多発テロ。フランスの 穏健派イスラム社会は、先の「シャルリー・エブド」誌への銃撃事件以降、フランス社会との対話と独自の改革も進めてきたが、以前にも まして厳しい状況に陥ってしまった。反イスラム(イスラムフォビア)の動きも加速。被害の相談を受け付ける団体の窓口には、差別や中 傷などを受けたイスラム教徒からの相談が急増している。一方、フランスのイスラムコミュニティーの中では、移民第二世代といわれるフ ランス生まれのイスラム教徒たちが、なんとか「共生」の道を見つけ出そうと動き始めている。今回のテロ事件の衝撃の深さと、イスラム と共生する社会をどう作れば良いのか、思索し、模索し、発信し続ける若い世代の姿を捉えてゆく。

情熱大陸「看護師 大滝潤子」

Title: 看護師 大滝潤子
Series: TBS 「情熱大陸」
Release Date: 1月03日 (日)よる0:00
Link: http://www.mbs.jp/jounetsu/

 

世界最大級の難民キャンプで今、何が起きて いるのか?

「国境なき医師団」の統括リーダーとして最前線で
闘い続ける39歳女性に密着!2014 年、エボラ出血熱のアウトブレイクで世界中が震 撼したのは記憶に新しいが、
その最前線で命懸けの治療にあたっていたのが大滝潤子だ。
高校生の頃、海外でのボランティア活動がきっかけでこの道を志し、
看護師としての経験を積んだ後、2012年から「国境なき医師団」に参加している。

今年、ヨーロッパに流入する多くのシリア難民の姿がクローズアップされたが、
同じ頃、大滝はアフリカ・タンザニアにあるニャルグス難民キャンプにいた。
シリア難民のニュースに隠れその存在をあまり知られていないが、
コンゴやブルンジの内戦を逃れた人たちが毎日数百人単位で増え続け、今や16万人を超える世界最大の
難民キャンプとなっている。

番組では今回、大滝が看護師としてではなく、医師団の統括リーダーとして陣頭指揮に当たる姿に密着する。
世界各国から集まった医師や看護師、薬剤師の配置から医療技術支援、移動病院の管理に栄養リハビリテーションの指導。
更には現地の保健担当局との協力や国際支援団体との交渉まで、全ての任務を英語でこなしチームを統率して行く.

日本のテレビカメラは殆ど入った事が無いと 言われるこの地で今、一体何が起きているのか?
難民キャンプの最前線をひた走る39歳女性の姿を追った。

特集“ブラックバイト”の闇 NTV news every

Title:特集“ブラックバイト”の闇
Series: news every, news ZERO
Release Date: 12月22日
Link: http://www.ntv.co.jp/document/

12月22日 日本テレビnews every 第三部17時53分~ (関東地方のみ)

12月23日 日本テレビNEWS ZERO 23時~

大手しゃぶしゃぶチェーン店でアルバイトしていた20歳の大学生。脅迫、4か月 間連続勤務、長時間労働、商品の買い取り、損害賠償請求・・・過酷な労働を強いられ、大学に通うことすらできなくなってしまったとい う。なぜ、彼は辞めるのことはできなかったのか。そして、会社側の言い分は?徹底検証する。

news every.は、18分半、 NEWS ZEROはその短縮版8分半の特集です。

拉致問題啓発ビデオ

はや師走ですが、みなさまお元気でお過 ごし でしょうか。
ジン・ネットが制作した拉致問題啓発ビデオの放映が始まりましたので、お知らせいたします。

川崎市では12月から、拉致問題啓発のため の映 像を市内各所で放映しています。

この映像は、10月3日に開催された 「拉致 費被害者家族を支援するかわさき市民のつどい」で、横田御夫妻とジン・ネット代表の高世仁が対談した際の映像を編集したもので、ジン・ ネットがMAXiMEDIAの協力の下に、15秒と30秒の二つのバージョンを制作しました。

市民の皆様が関心を持ち続けていただ き、拉 致被害者全員が一日も早く帰国されることとを願っております。

放映場所と放映期間は以下です。お近く の方 にご覧いただければ幸いです。

【15秒バージョン】

川崎市役所  12月1日~1月29日

幸区役所   12月1日~3月31日

中原区役所  12月10日~1月9日

高津区役所  12月7日~3月31日

宮前区役所  12月1日~3月31日

多摩区役所  12月1日~3月31日

麻生区役所  12月1日~1月15日

【30秒バージョン】

ノクティプラザ「ノクティビジョン」 12月 10日~12月16日

川崎市駅西口「河川情報表示版」12月 1 日~3月31日

『ジャーナリストはなぜ 戦場 へ行 くのか—取材現場からの自己検証』

危険地報道を考えるジャーナリストの会・編『ジャーナリストはなぜ 戦場 へ行
くのか—取材現場からの自己検証』(集英社新書)が12月17日に発売されます。
「イスラム国」による後藤健二さん、湯川遥菜さんの人質・殺害事件を機に強ま
る報道統制を批判し、「それでも誰かが“そこ”に行かねばならない」 と訴える
この本に、ジン・ネット代表の高世仁も寄稿しています。ご関心のある方は書店
でご覧ください。

TBS 「夢の扉+」日本から“超音速旅客機”復活を!

日本から超音速旅客機復活を!
TBS 「夢の扉+」
1129日 (日)よる6:30
Link: http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/

 

日本から超音速旅客機復活を!

騒音を大幅低減へ~JAXAが挑む世界初の実験に密着!

JAXA D-SENDプロジェクトチーム プロジェクトマネージャ/吉田憲司さん

マッハ2”=時速2450kmのスピードで、世界の都 市を 現在の半分の飛行時間で結んでいた超音速旅客機「コンコルド」。しかし、雷のような爆音ソニックブームが生じるため航路は限られ、燃費の 悪さ も手伝って、2003年に引退に追いやられた・・。

このソニックブームを大幅に低減できる機体を設計し、超音速旅客機を日本か ら復 活させようと挑んでいるのが、吉田憲司率いるJAXAの開発チーム。

実現すれば、現在7時間半かかる目的地に、4時間で到着!

世界の航空事情が一変する可能性を秘めている。

静かな超音速旅客機。前人未踏のその開発 の道 のりは困難を極める。

ソニックブームを減らせることを実証する世界初の実験にこぎつけるも、失 敗、そ して延期・・。それでも吉田はあきらめなかった。

『努力した結果起きる失敗は、必ず糧となる

そして今夏、“3度目の正直で挑んだスウェーデンでの実験結果は