放送作品

NNNドキュメント’15 堤防決壊

Title: 堤防決壊
Series: NNNドキュメント’15
Release Date:10月11日 (日)よる24:55
Link: http://www.ntv.co.jp/document/

鬼怒川の堤防が決壊。突然、マイホームが濁流に呑み込まれ 水浸しに。収穫直前の田んぼも泥だらけだ。これからどうやって暮らしていこうか…。9月9日から11日にかけ記録的な豪雨が北関東、東北を 襲った。国交省によるとこれまで19の河川が堤防決壊、死者は茨城・栃木・宮城で7人、浸水家屋は1万3000棟に上った。今も多くの方が避 難生活を強いられている。住民達は、なぜ避難が遅れたのか、これからどう暮らしていくか。あれから一か月、岸辺に暮らす住民に密着した。

ドキュメンタリーWAVE 「止まらないEUへの難民流入 ~ フラ ンスの港町は今~」

止まらないEUへの難民流入 ~ フラ ンスの港町は今~
ドキュメンタリーWAVE
9月20日()22:00~22:49
Link: http://www.nhk.or.jp/documentary/

 

フランス北部の港町カレーに、3月下旬、巨大な難民キャンプが出現した。通 称ジャングル。中東やアフリカから逃れてきた約3500人が、着のみ着のままで暮らして い る。彼らが目指すのは、難民の黄金郷とよばれるイギリス。難民申請すれば、審査中は住居、医療、教育が無料で提供され、週7000円の生活費も支給される。海峡を 渡る ユーロトンネルを経てロンドンに向かう貨物列車に飛び乗り、密入国を企てる。英仏当局は取り締まりを強化しているが、焼け石に水と なっている。ジャングルの難民たちはどのような経緯でカレーにたどり着いたのか。なぜ、いま、急増しているのか。支援活動を 続けるNGOを 取材し、欧州が抱える難民問題の根深 さを伝える

ガイアの夜明け 「世界に広がる! ニッポン”本物の味”」

世界に広がる! ニッポン”本物の味”
テレビ東京「ガイアの夜明け」
 2015/08/25 22:00
Link: http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia

ブームに乗って世界に広く浸透しつつある「和食」。しかし、日本国内と同等の 食材が現地で手に入らないということも多い。フランスで和食店を開く一流の料理人 が、「本物」を広めようと、日本の魚の流通 システムを取り入れ、フランス料理自体をも変えようと動き出した。一方、「本物」の和の食材を海外で楽しんでも らい、売り上げも伸ばそうと、京都のお茶 農家「京都おぶぶ茶苑」が、ある秘策に打って出た。そのお茶畑では、外国人が新茶を摘む姿が・・・日本食の本来の味で海外に挑戦する、日本人の姿 を追った。

フジテレビ終戦70年ドキュメンタリー 「私たちに戦争を教えてください」

私たちに戦争を教えてください~いま、 会っておかなければいけない人がいる、今日、聞いておかなければいけない 声がある~
フジテレビ 終戦70年ドキュメンタリー
 2015/08/15 23:10
Link: http://www.fujitv.co.jp/sensou_oshiete/

 現代は親、子、孫、三世代に渡り戦争を知らない時代です。そして、一方で戦後70年ということは当時、20歳だった青年たちが90歳。戦争を目の当たりにした人々はま もなくこの日本からいなくなってしまいます。

「私たちに戦争を教えてください」はもはや少なくなってしまった最後の語り部た ちの声を聞くため、戦争を知らない世代の代表として今最も影響力のある若者5人、小栗旬、松坂桃李、福士蒼汰、有村架純、広瀬すずが 会いに行きます。

「いま、会っておかなければいけない人がいる。今日、聞いておかなければいけな い声がある」という番組コンセプトを自ら体現していきます。(フジテレビ番組サイトより)

以下で予告動画が見られます。

ドキュメンタリーWAVE「混迷 ギリシャ危機〜追い詰められ る人々〜」

混迷 ギリシャ危機〜追い詰められ る人々〜
NHK-BS1「ドキュメンタリーWAVE」
 2015/08/09 22:00

7月5日、EUが求める再建策受け入れをめぐり、ギリシャで国民投票が行われた。受け入れ反対が61%に上った。財政問題が浮上した09年以来、公務員 の削減や増税などをおこなったため、景気 は低迷、失業率は20%を超えるまでにな国民は疲弊している。しかし、国民投票の後、EUとの交渉でギリギリの判断を迫 られたギリシャ政府は、一転、EUが支援協議を始める条件とする年金制度の見直しなどに合意した。出口の見えない生 活苦はいつまで続くのか。国民投票で反対の割合が最も高かった港町ペラマで市民の暮らしを取材。追い詰められていく人々のいまを見つ める。

(再放送 8月10日(月)BS1 17:00〜17:49)

「飯舘村-計画的避難で苦悩する事業者一家」 NEWS ZERO


日本テレビ「ニュースZERO」
 2011/05/19 23:00

福島県の飯舘村では、今月15日から計画的避難が始まり、村の商店や工場など約三百の事業者は、厳しい選択を迫られている。佐藤孝一さん(58)は、息子を入れて5人の会社を経営。業務は消波ブロックの型枠のメンテナンスだ。今後の復興に役立つ仕事だが、いま佐藤さんは、廃業も考えている。型枠と機械を移転するためには、1億円近くを借金しなければならないからだ。従業員の生活もあり、答えが出せずに悩むなか、息子の健太さんは一刻も早く避難したいと考えていた。放射線による健康被害が心配だからだ。「放射能で死ぬ前に寿命で死んじまう」という孝一さんとは温度差がある。期限が迫ったある日、幸一さんは話をするために従業員を集めた。

夢の扉+ 「味覚を数値化し食の世界を広げる!“美味しさ”を後世に遺す!」

味覚を数値化し食の世界を広げる!“美味しさ”を後世に遺す! 
 TBS系列 夢の扉+  
 2014/05/18

九州大学 大学院システム情報科学研究院 主幹教授 都甲(とこう)潔(きよし)(61歳)
行列ができる店のラーメン、カリスマシェフが作る高級フレンチ、何度食べても飽きないおふくろの味・・・これらの味を分析し、そっくり再現することを可能にする夢の装置「味覚センサー」。世界に先駆け開発したのが、九州大学の都甲潔教授。人間が舌で感じている甘味、苦味、塩味、酸味、うま味などの味覚を数値化する味覚センサーは、様々な分野の商品開発に活用されている。苦い成分を含んでいるのに苦味を感じさせない薬、塩分は控えめなのに塩味が濃厚なめんつゆ、シャンパン味に限りなく近い焼酎などなど・・・
今、都甲が挑戦していることは、人間が感じる「おいしさ」を再現すること。人間は、味覚の他に嗅覚、視覚、触覚、聴覚の五感を総合して、おいしさを判断している。つまり、味覚だけではおいしさを数値化することは出来ないのだ。都甲は、五感それぞれを数値化するセンサーを融合させ、時代や場所を超えておいしさを伝えられる「食譜(食事の譜面)」を作り出そうとしている。

ニュースZERO特集 「増える過酷労働」

増える過酷労働
日本テレビ「ニュースZERO」
 2015/05/20 23:00

 日本労働弁護団の「労働問題ホットライン」には、長時間労働、パワハラやいじめ、給料の不払いなどに関して、全国各地か ら相談が寄せられる。

 今野貴之さん、34歳。 引越しセンターのセンター長だったころは、一ヶ月の労働時間が422時間と過労死ラインを大幅に超えていた。管理職とみなされ、残業手当は一切なし。仕事優先の暮らしを7年続けた結果、離婚。そしてうつ病にもなっ た。厳しい労働条件を強いられる人の実態を追っ た

情熱大陸「猿まわし師 村崎太郎」 TBSテレビ系列 

Title: 猿まわし師 村崎太郎
Series: TBS 「情熱大陸」
Release Date: 5月03日 23:00~
Link: http://www.mbs.jp/jounetsu/

「反省猿 次郎」で一世を風靡した猿まわし師、村崎太郎だが、ここ20年ほど、事業の失敗などでうつ病になり、人気も低迷していた。2013年暮れ、日光猿軍団が閉鎖したことを知り一念発起。日本の猿芸を絶やしたくない、そして自分の芸を極めるチャンスにしたいとの思いから、かつてのライバルであった猿軍団を莫大な借金を して買い取った。
村崎がいま目指すのは、何頭もの猿に演技をさせる集団芸。猿と1対1で向かうこれまでの芸との大きな違いに村崎はとまど う。4月29日の新生「さる軍団」の開演まで間が無いなか、「人生最後の挑戦」として新たな猿芸の完成をめざし奮闘する姿を追った。