2016.1.3 情熱大陸「看護師 大滝潤子」

Title: 看護師 大滝潤子
Series: TBS 「情熱大陸」
Release Date: 1月03日 (日)よる0:00
Link: http://www.mbs.jp/jounetsu/

 

世界最大級の難民キャンプで今、何が起きて いるのか?

「国境なき医師団」の統括リーダーとして最前線で
闘い続ける39歳女性に密着!2014 年、エボラ出血熱のアウトブレイクで世界中が震 撼したのは記憶に新しいが、
その最前線で命懸けの治療にあたっていたのが大滝潤子だ。
高校生の頃、海外でのボランティア活動がきっかけでこの道を志し、
看護師としての経験を積んだ後、2012年から「国境なき医師団」に参加している。

今年、ヨーロッパに流入する多くのシリア難民の姿がクローズアップされたが、
同じ頃、大滝はアフリカ・タンザニアにあるニャルグス難民キャンプにいた。
シリア難民のニュースに隠れその存在をあまり知られていないが、
コンゴやブルンジの内戦を逃れた人たちが毎日数百人単位で増え続け、今や16万人を超える世界最大の
難民キャンプとなっている。

番組では今回、大滝が看護師としてではなく、医師団の統括リーダーとして陣頭指揮に当たる姿に密着する。
世界各国から集まった医師や看護師、薬剤師の配置から医療技術支援、移動病院の管理に栄養リハビリテーションの指導。
更には現地の保健担当局との協力や国際支援団体との交渉まで、全ての任務を英語でこなしチームを統率して行く.

日本のテレビカメラは殆ど入った事が無いと 言われるこの地で今、一体何が起きているのか?
難民キャンプの最前線をひた走る39歳女性の姿を追った。

2015.12.22 特集“ブラックバイト”の闇 NTV news every

Title:特集“ブラックバイト”の闇
Series: news every, news ZERO
Release Date: 12月22日
Link: http://www.ntv.co.jp/document/

12月22日 日本テレビnews every 第三部17時53分~ (関東地方のみ)

12月23日 日本テレビNEWS ZERO 23時~

大手しゃぶしゃぶチェーン店でアルバイトしていた20歳の大学生。脅迫、4か月 間連続勤務、長時間労働、商品の買い取り、損害賠償請求・・・過酷な労働を強いられ、大学に通うことすらできなくなってしまったとい う。なぜ、彼は辞めるのことはできなかったのか。そして、会社側の言い分は?徹底検証する。

news every.は、18分半、 NEWS ZEROはその短縮版8分半の特集です。

拉致問題啓発ビデオ

はや師走ですが、みなさまお元気でお過 ごし でしょうか。
ジン・ネットが制作した拉致問題啓発ビデオの放映が始まりましたので、お知らせいたします。

川崎市では12月から、拉致問題啓発のため の映 像を市内各所で放映しています。

この映像は、10月3日に開催された 「拉致 費被害者家族を支援するかわさき市民のつどい」で、横田御夫妻とジン・ネット代表の高世仁が対談した際の映像を編集したもので、ジン・ ネットがMAXiMEDIAの協力の下に、15秒と30秒の二つのバージョンを制作しました。

市民の皆様が関心を持ち続けていただ き、拉 致被害者全員が一日も早く帰国されることとを願っております。

放映場所と放映期間は以下です。お近く の方 にご覧いただければ幸いです。

【15秒バージョン】

川崎市役所  12月1日~1月29日

幸区役所   12月1日~3月31日

中原区役所  12月10日~1月9日

高津区役所  12月7日~3月31日

宮前区役所  12月1日~3月31日

多摩区役所  12月1日~3月31日

麻生区役所  12月1日~1月15日

【30秒バージョン】

ノクティプラザ「ノクティビジョン」 12月 10日~12月16日

川崎市駅西口「河川情報表示版」12月 1 日~3月31日

『ジャーナリストはなぜ 戦場 へ行 くのか—取材現場からの自己検証』

危険地報道を考えるジャーナリストの会・編『ジャーナリストはなぜ 戦場 へ行
くのか—取材現場からの自己検証』(集英社新書)が12月17日に発売されます。
「イスラム国」による後藤健二さん、湯川遥菜さんの人質・殺害事件を機に強ま
る報道統制を批判し、「それでも誰かが“そこ”に行かねばならない」 と訴える
この本に、ジン・ネット代表の高世仁も寄稿しています。ご関心のある方は書店
でご覧ください。

2015.11.29 TBS 「夢の扉+」日本から“超音速旅客機”復活を!

日本から超音速旅客機復活を!
TBS 「夢の扉+」
1129日 (日)よる6:30
Link: http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/

 

日本から超音速旅客機復活を!

騒音を大幅低減へ~JAXAが挑む世界初の実験に密着!

JAXA D-SENDプロジェクトチーム プロジェクトマネージャ/吉田憲司さん

マッハ2”=時速2450kmのスピードで、世界の都 市を 現在の半分の飛行時間で結んでいた超音速旅客機「コンコルド」。しかし、雷のような爆音ソニックブームが生じるため航路は限られ、燃費の 悪さ も手伝って、2003年に引退に追いやられた・・。

このソニックブームを大幅に低減できる機体を設計し、超音速旅客機を日本か ら復 活させようと挑んでいるのが、吉田憲司率いるJAXAの開発チーム。

実現すれば、現在7時間半かかる目的地に、4時間で到着!

世界の航空事情が一変する可能性を秘めている。

静かな超音速旅客機。前人未踏のその開発 の道 のりは困難を極める。

ソニックブームを減らせることを実証する世界初の実験にこぎつけるも、失 敗、そ して延期・・。それでも吉田はあきらめなかった。

『努力した結果起きる失敗は、必ず糧となる

そして今夏、“3度目の正直で挑んだスウェーデンでの実験結果は

放送作品

2015.10.11 NNNドキュメント’15 堤防決壊

Title: 堤防決壊
Series: NNNドキュメント’15
Release Date:10月11日 (日)よる24:55
Link: http://www.ntv.co.jp/document/

鬼怒川の堤防が決壊。突然、マイホームが濁流に呑み込まれ 水浸しに。収穫直前の田んぼも泥だらけだ。これからどうやって暮らしていこうか…。9月9日から11日にかけ記録的な豪雨が北関東、東北を 襲った。国交省によるとこれまで19の河川が堤防決壊、死者は茨城・栃木・宮城で7人、浸水家屋は1万3000棟に上った。今も多くの方が避 難生活を強いられている。住民達は、なぜ避難が遅れたのか、これからどう暮らしていくか。あれから一か月、岸辺に暮らす住民に密着した。

2015.9.20 ドキュメンタリーWAVE 「止まらないEUへの難民流入 ~ フラ ンスの港町は今~」

止まらないEUへの難民流入 ~ フラ ンスの港町は今~
ドキュメンタリーWAVE
9月20日()22:00~22:49
Link: http://www.nhk.or.jp/documentary/

 

フランス北部の港町カレーに、3月下旬、巨大な難民キャンプが出現した。通 称ジャングル。中東やアフリカから逃れてきた約3500人が、着のみ着のままで暮らして い る。彼らが目指すのは、難民の黄金郷とよばれるイギリス。難民申請すれば、審査中は住居、医療、教育が無料で提供され、週7000円の生活費も支給される。海峡を 渡る ユーロトンネルを経てロンドンに向かう貨物列車に飛び乗り、密入国を企てる。英仏当局は取り締まりを強化しているが、焼け石に水と なっている。ジャングルの難民たちはどのような経緯でカレーにたどり着いたのか。なぜ、いま、急増しているのか。支援活動を 続けるNGOを 取材し、欧州が抱える難民問題の根深 さを伝える

2015.8.25 ガイアの夜明け 「世界に広がる! ニッポン”本物の味”」

世界に広がる! ニッポン”本物の味”
テレビ東京「ガイアの夜明け」
 2015/08/25 22:00
Link: http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia

ブームに乗って世界に広く浸透しつつある「和食」。しかし、日本国内と同等の 食材が現地で手に入らないということも多い。フランスで和食店を開く一流の料理人 が、「本物」を広めようと、日本の魚の流通 システムを取り入れ、フランス料理自体をも変えようと動き出した。一方、「本物」の和の食材を海外で楽しんでも らい、売り上げも伸ばそうと、京都のお茶 農家「京都おぶぶ茶苑」が、ある秘策に打って出た。そのお茶畑では、外国人が新茶を摘む姿が・・・日本食の本来の味で海外に挑戦する、日本人の姿 を追った。

2015.8.15 フジテレビ終戦70年ドキュメンタリー 「私たちに戦争を教えてください」

私たちに戦争を教えてください~いま、 会っておかなければいけない人がいる、今日、聞いておかなければいけない 声がある~
フジテレビ 終戦70年ドキュメンタリー
 2015/08/15 23:10
Link: http://www.fujitv.co.jp/sensou_oshiete/

 現代は親、子、孫、三世代に渡り戦争を知らない時代です。そして、一方で戦後70年ということは当時、20歳だった青年たちが90歳。戦争を目の当たりにした人々はま もなくこの日本からいなくなってしまいます。

「私たちに戦争を教えてください」はもはや少なくなってしまった最後の語り部た ちの声を聞くため、戦争を知らない世代の代表として今最も影響力のある若者5人、小栗旬、松坂桃李、福士蒼汰、有村架純、広瀬すずが 会いに行きます。

「いま、会っておかなければいけない人がいる。今日、聞いておかなければいけな い声がある」という番組コンセプトを自ら体現していきます。(フジテレビ番組サイトより)

以下で予告動画が見られます。