「迫るロシア大統領選挙-“強い国家”に集まる支持-」 報道ステーション

迫るロシア大統領選挙-“強い国家”に集まる支持-
テレビ朝日系列  報道ステーション
 2008/02/28 

三日後に大統領選の投票が迫ったロシアだが、出来レースで盛り上がらず、異様な静けさだ。メドベージェフ候補は当選したら首相はプーチンにすると言明、プーチン体制の継続が確実となった。圧倒的なプーチン支持のキーワードはまず“強いロシア”。テロとの戦いを旗印にチェチェンに攻め込んで喝采をあびた。さらにプーチンは“豊かなロシア”を実現。原油価格の高騰による空前の好景気、さらに資源を武器として利用するエネルギー戦略を紹介する。取材はテレ朝モスクワ支局とジン・ネット。いまジン・ネットはプーチン体制の「闇」に迫る取材を継続中です。ご期待ください。

NNNドキュメント‘08 「がん難民-渡された命のバトン-」

Title:がん難民-渡された命のバトン-
Series: 日本テレビ系列   NNNドキュメント‘08
Release Date:2008/02/03

2006年6月、日本のがん医療を変える法律が全会一致で可決された。「がん対策基本法」。成立に導いたのは「私自身、がん患者として…」と告白した民主党議員山本孝史さん(享年58)の国会演説だった。日本のがん医療の問題を肌で感じた山本さんの体験、そして大勢のがん難民を救いたいという強い想いが込められていた。番組では、12月に他界した山本さんの生前の活動やがん難民の実態を取材。政治家のタブーをおかしてまで叶えたかったこと、山本さんから命のバトンを受け継いだがん患者の今を追いながら、日本のがん医療の課題を描く。