NNNドキュメント 「家族を守れ“神様のバス”」

Title: 家族を守れ“神様のバス”
Series: 日本テレビ系列  NNNドキュメント
Release Date:2011/05/22

3月19日、まだ開通前の高速道路を2台の緊急車両が北上していた。指揮するのは埼玉で人材派遣業を営む日系ブラジル人、斎藤俊男さん。ブラジル大使館から特命を受け、東北在住の日系人を救出に向かう。被災地では、家も職場も流された日本人男性が、ブラジル人の妻と娘を斎藤さんに託した。乳児を抱えたバングラデシュ人も、わが子の命を守りたいとバスに駆け込んだ。彼女は言った。「この車は神様のバス…」斎藤さんが好きな日本語がある。「守る」出稼ぎのため来日した20年前、日本人の工場長が作ってくれた単語カードの言葉だ。自分を支え、育ててくれた日本が今、苦境に立たされている…斎藤さんは地震の翌日にはいち早く米3トンを仙台に届けていた。何かせずにはいられなかった。人生の復興に向けて走る“神様のバス”とその乗員を追った。

情熱大陸 「佐渡トキ保護センター獣医 金子良則」

Title: 佐渡トキ保護センター獣医 金子良則
Series: TBS 「情熱大陸」
Release Date:2011/05/15
Link: http://www.mbs.jp/jounetsu/

国の特別天然記念物であり、ニッポニア・ニッポンという学名を持つトキ。その貴重な鳥を飼育・繁殖しているのが、新潟県の「佐渡トキ保護センター」。金子はそこに20年勤めるトキ専門の獣医だ。トキはかつて日本中のどこにでもいる鳥だったが、乱獲により日本産トキは絶滅。最後の1羽を看取ったのが、金子だった。
12年前中国からつがいを譲り受けて繁殖に乗り出し、日本初の人工孵化を成功させたのも金子。まさにトキの歴史の「生き証人」だ。そんな金子の悲願とも言えるのが、トキの野生復帰。3年前から金子が育てたトキを野外に放鳥、今では佐渡の空に30数羽のトキが舞っている。そして今年こそ、と期待されているのが野生下での初のヒナ誕生だ。番組が取材を始めた4月、その悲願達成が間近となり、地元には連日報道陣が詰めかけていた。騒ぎの中、金子は孫の誕生を待つかのように、静かにその知らせを待っていた。ところが、番組が目の当たりにしたのは、思いもよらぬ事態だった。

「シリーズ自衛隊!新入隊員教育-今どきの若者自衛隊入隊密着-」 きょうの出来事

Title:シリーズ自衛隊!新入隊員教育-今どきの若者自衛隊入隊密着-

Series: 日本テレビ系列  きょうの出来事

Release Date: 2001/05/14 

「等身大」の自衛官を描いてこのシリーズもおかげさまで好評をいただき、2年近く続いている。今回は「新隊員訓練」。今年も新隊員を教育する季節がやってきた。
陸上自衛隊武山駐屯地第105教育大隊。しかし、この教育隊も自衛隊合理化の中で今年を最後に長い歴史に幕を下ろす。
ここに今風の都会っ子たち、最後の新隊員たちが集まってきた。経歴も違えば考え方もばらばら。就職難の中で新入隊員の半数以上は大卒だ。彼らに教官はどう接して鍛え上げていくのか。「新兵」を受け持つ教官の視点で教育課程に密着した。