ドキュメンタリーWAVE 「香港 さまよえる貧困高齢者たち」

混迷 ギリシャ危機〜追い詰められ る人々〜
NHK-BS1「ドキュメンタリーWAVE」
 2013/02/16 22:00

今、香港が高齢者の貧困問題で揺れている。
香港の高齢者95万人のうち、3人に1人が月額2万円以下で生活している。貧困高齢者の数は97年の香港返還以降、ほぼ倍増。その背景には、中国本土との経済力の逆転がある。中国の経済発展と反比例するように、香港の製造業は空洞化、多くの工場労働者が低所得に追い込まれた。
一方、貧困高齢者の激増とは裏腹に、今や香港は世界一の長寿国である。女性の平均寿命86.7歳、2011年、日本を追い越して男女とも世界一となった。皮肉にもこのことが貧困高齢者の増加に拍車をかけている。
かつて香港には、現役時代、資産を貯め込み、老後は物価の安い大陸で余生を過ごすという、人生モデルがあった。それが香港の優位性が失われ破綻、貧困のまま香港にとどまらざるを得なくなった。香港の高齢化社会の影を検証する。
再放送  :2月17日(日)11:00~11:49
再々放送 :2月22日(金)18:00~18:49

「スウェーデンにおける女性の働き方」 ニュースZERO

ドイツ経済好調のうらに格差あり
日本テレビ「ニュースZERO」
 2013/02/06 ・07 23:00

昨年のOECD報告書は、日本で「労働市場における男女平等が実現されれば、今後20年でGDPは20%近く増加する」と予測した。
日本では、第一子の出産をきっかけに仕事を辞める女性は62%。理由は「家事・育児に専念するため」が39%、「仕事と育児の両立が難しい」が26%。育児と仕事の両立は難しいのが現状のようだが、スウェーデンでは6歳以下の子どもを持ちながら働いている女性はなんと73%もいる。この違いはどこからくるのか。スウェーデンに見た女性の働き方とは。
第1回は「育児と仕事の両立」を第2回は「女性のキャリアアップ」を特集する。