夢の扉+ 「日本のインフラを変える!? 長寿命の“次世代コンクリート”開発」

日本のインフラを変える!? 長寿命の“次世代コンクリート”開発
 TBS系列 夢の扉+  
 2013/06/16

大分工業高等専門学校 都市・環境工学科 教授 一宮一夫
高度経済成長期につくられた道路や橋など、社会インフラの“老朽化問題”・・。
中でも、身近にある下水道管に起因する道路陥没は、年間約4700件も発生している。原因の一つは、下水から発生する酸が、コンクリート製の下水管を劣化させたこと。従来のコンクリートは、酸に弱いという弱点があるのだ。
そんな足元に迫る危機に立ち向かおうと、酸に強く“劣化しない”次世代のコンクリート『ジオポリマー』開発に挑むのが、コンクリート研究27年、大分高専の熱血教師、一宮一夫。そのパートナーは、一宮のもとで学ぶ学生たちだ。

情熱大陸 「親子三代海女一家 中川家」

Title: 親子三代海女一家 中川家
Series: TBS 「情熱大陸」
Release Date:2013/06/16
Link: http://www.mbs.jp/jounetsu/

三重県鳥羽市相差(おうさつ)町は、今も100人を超える海女が活躍「海女の町」だ。
祖母・母・娘と三代揃って現役海女の中川家。とりわけ孫の静香はまだ22歳の現役女子大生。去年第57代ミス伊勢志摩にも選ばれた美貌の持ち主だ。
静香は朝漁に出て、終われば大学へ通うイマドキの女子大生だが、命の危険にさらされる海女という職業を選んだのには理由があった。一方、大ベテランの祖母の寿美子(74)や母の早苗(41)が抱く複雑な思いとは?厳しい掟や伝統の世界の中にあって、自らの生き方を探し求める「リアルあまちゃん」の本音に迫る。